TOP /ランニング記録

神流トレイル

■西御荷鉾山山頂 1287m
コース中一番の眺め、ここまで11k 標高差952m 2時間14分
2週間前走らず歩いただけのコース確認の時とほとんど変わらず。
種目は40kmのロングクラス、累積標高差2976m 制限時間9時間

■神流川に架かる橋

スタート地点に向かう橋、駐車場に着いたときは暗いのでイルミネーションの灯りがよかった。

■スタート地点から

イルミネーションが点灯された橋を見下ろす。コースは右の斜面を西御荷鉾山の山頂に向かって登っていく。
■スタート地点

7:00 ロングクラスのスタートはこのロードを下って神流川に架かる橋を渡る。3kmほど走ってから国道を離れ坂道を登る。1kmほどロードを走ってから林道、登山道へと入っていく。
■持倉エイド 12時45分

九十九折りの御僧尾根を下ったゴールまで10km強地点のエイド。ここで座って食べ物、飲み物をお代わりして休憩。ここまで30kmを5時間45分かかっている。残り3時間15分、制限時間には間に合いそう。御僧尾根は地面が柔らかくて走りやすく気持ちよかった。楽しく走れた。
■ゴール

7:51:15 なんとか完走。途中のロードは走れずどんどん追い越されていく、走れず苦しかった。スマホになってからバックに入れるため写真を撮るのに下ろさなければならず、面倒でコースの状況を撮れず、途中の写真は無い。


■安取エイド付近
11月10日なので紅葉は終わっていると思ったが。

inserted by FC2 system