TOP / 山リスト / 黒桧山

黒 桧 山


■山頂から榛名山・浅間山方面、手前の白い部分は大沼   MAPION地図

日程 1月14日
メンバー ヒロ/カヨ
行程 大洞北登山口〜黒桧山頂〜駒ケ岳〜湖畔駐車場
標高 1828m
標高差 460m

10日 登山口11:10〜頂上11:45 上り コースタイム1:30
    頂上12:30〜湖畔駐車場14:45 下り コースタイム2:05 
    天気 晴れ ,
    コースタイムは休憩無し   標高差は時計表示   


■黒桧山

白樺牧場をすぎて大沼の手前で見た赤城の主峰黒桧山、雪が降ったばかりで真っ白。今日は快晴、風もなく冬場年に何回も無い好天気。
■大沼湖畔

明日から始まる氷上のワカサギ釣りの為に除雪車が活躍している。
■大洞北登山口

この先道路は通行止め、道路に車を駐車。
登山口には先客の車2台のみ、天気が良いのにもったいない。アイゼンを付けずに登り始めたがすべって登れない。道路までもどってアイゼンをつけて登山開始。
■大沼

30分ほど登ると猫岩のあたりで大沼が一望できる場所にくる。右の山がアンテナ群がある地蔵岳。
■登山道

猫岩をすぎて急登、暖かくなってきたせいか風が吹くと樹氷の雪が溶けてバラバラ落ちてくる。
■分岐付近

駒ケ岳への分岐を左に行く、樹木があるので雪が風にとばされず予想以上に積もっている。夏は気にならないが雪で足元が高くなっているので枝が邪魔になる。
■頂上

標識からみて積雪は50cm程度だろう、頂上は樹木があり北から東南方面しか景色が見えない。遠くの山は日光白根方面。この山頂の標識よりさらに100mほど進むと榛名山や浅間山・谷川岳まで見えるビユーポイントに出る。
■頂上

頂上には先客2組5人がいる、皆さんボンベを持ってきていて暖かいもので食事中。こちらはアメを1袋持ってきただけ、ボンベを持ってくれば良かったと思った。食事中なのにカメラを頼んでしまう。
■赤城大神神社の鳥居

食事の用意をしてこなかったので早々に退散、駒ケ岳に向かう。ここから南側の前橋、秩父方面や富士山も見える。
■花見が原への分岐付近

山頂と駒ケ岳への分岐から100mほどで花見が原と駒ケ岳の分岐の標識がある。
分岐を駒ケ岳方面にむかう、さすがに花見が原方面に行く人はいないようだ。人が歩いた形跡がまったくない。
■駒ケ岳への下り

雪が深く下りは大変、前の人の足跡をなぞって行くが何回も踏み抜いてしまう。ここから大ダルミまでは登りより疲れた。
■駒ケ岳からの下り

そろそろ雪山歩きも終わり。疲れてきたのか尻セードで下る。
■駒ケ岳登山口

今回はここで終了、車道に出てゴールになる。道路ぞいの湖畔駐車場でトイレ休憩。ここから大洞北登山口まで車道を歩いて15分、スタート地点までもどる。湖畔駐車場には車が数台止まっているだけ、店も閉まっているようで人影がない。明日はワカサギ釣りオープンで多くの人出になるのだろう。

■赤城大神神社の鳥居の前で。遠くに富士山が見える
手前は雪に覆われた小沼
inserted by FC2 system