TOP /近況/ 

ウォーキング・日本橋

■伊勢崎から日本橋までウォーキング
日程 2012年2月4日〜5日         天候 月夜・晴れ
仕事を終え帰宅後簡単な夕食を済ませ自宅を6時半に出発。
前から計画していた自宅から日本橋まで歩く。これは4月の100kmマラソンの
トレーニングの一環で行こうとしていた計画。1月下旬からの寒波も終わり
土日は天気が良いようで実行する。深夜〜朝方は寒かったが日中は暖かく
さいたま市から都内は東京マラソンが近いせいか市民ランナーが目立ちました。
徹夜で一睡もせず歩いたのに眠気はなかった。帰りは東京駅から本庄まで電車で
帰る、電車内では座れたのですぐに寝てしまった。本庄からは迎えの車で帰宅。

到着時刻  時間  距離 km
自宅  4日 18:30 0:00  0
深谷市   21:30 3:00 16.8
上尾市 5日 5:45 11:15 56.5 
さいたま市   7:25 12:55 64.5 
戸田橋   11:00 16:30 78.5 
巣鴨   13:15  18:45 87.5 
日本橋   15:00 20:30  94.5

■夜食      

埼玉県行田市で夜食。お店がAM2時までとあったのでラーメン屋に入る、お店の名前は「あじとら」。時間は午前1時過ぎ、こんな時間なのにカウンター席以外は満席。とんこつ辛ねぎラーメンをいただく、味も良かったし店員の女性も美人で笑顔が良かった。
■熊谷・行田バイパス合流点

埼玉県鴻巣市、行田バイパスと17号との合流点。5日午前2時30分、スタートから8時間。熊谷の街中は寒かったが今は寒さを感じない、建築物の多い街中と違うのかもしれない。合流地点をすぎて熊谷方面を見る。光に反射するタスキを2本掛けて歩いたが交差点では必ず後ろを確認して渡る。

■東京まで31km

さいたま市、大宮駅の少し手前で時間はAM7時15分。東京に入ると東京の表示が日本橋に替る。この表示は日本橋手前の最後の交差点まで続く。道に迷うことはない。
■道路表示

さいたま市に入ったら道路の車歩道境界ブロックに距離表示。17号起点の日本橋までの距離表示が500m毎にあった。それも道の両側にある。このあたりから残りの距離が少なくなるのを楽しみにしながら歩く。この表示は日本橋2km手前まで確認出来た。
■朝食

大宮駅の近くの松屋で焼き魚定食。時間は7時30分。休憩後の歩き始めは足が痛くてきつい。完歩したいので歩幅を狭くしてチョコチョコ歩く。ストライドの広い女性に追い抜かれるがマイペースで歩く。
■戸田橋

戸田という町は東京都にある町かと思っていたが埼玉県の市だった。まだかまだかと思いながらやっと着いた。天気が良いせいか数人のランナーに行きあう、また下の河川敷ではサッカーの子供たちが見える。
■戸田橋の中間あたりで

ここからは日本橋と表示されている。時刻はAM11時ちょうど。あとひと歩き3時間半程度で着くだろう。休憩をとるとスタートが足が痛くて大変なのでゴールまで歩き続けよう。橋を渡りきって都内に入ったところで自宅に状況報告を入れる。
■中山道陸橋

3階建ての交差点。2階は環7通り、3階は首都高。
■巣鴨

日本橋に向かって右側の歩道のアーケード、太陽光発電パネルがビッシリ。この面は北東に向いている、発電能力はあるのだろうか?
■東大赤門

中を見学したいが余計な距離を歩きたくない。またの機会にする。
  ■ゴールの日本橋

5日午後3時やっとゴールに着きました。最後の直線500mはトップスピードで歩く。足が痛くても早く終了したくてガツガツ歩いてしまう。朝食後は食事休憩をしないでいこうとしたが、志村でマクドナルド、神田明神では甘酒を飲んで15分程度の休憩をしてしまった。もうこの距離を歩きたくない。今度はランニングだ。自宅に帰り靴下を脱ぐと内側くるぶし下に直径4cm程の血豆が両側に出来ていた。押すと赤い水がプヨプヨしている。これは靴ヒモを緩くしていたのが原因、行田あたりで気付きヒモを締め直ししたのだが遅かった。
inserted by FC2 system