TOP /ランニング記録

スパトレイル

■野反湖
この場所に着いたのが10:00、ここから4.5kmの第二エイドまで
ほとんど平らな道なのに1時間かかる。去年の完走タイムより遅い。
足の弱さとトレーニング不足をみせつけられたレースになった。

■スタート会場

沢渡温泉3時30分発のバスに乗り会場入り、四万温泉に泊まりたかったが予約が遅かった。去年応援にきたが走るのは初めて、72kmの部に参加。

■スタート会場

ヒル対策で塩水配布所も用意されている。
仮設トイレは多くはないが、四万温泉に泊った人が多いので問題なし。スタートは5時、明るくなっている。スタートからゆるい坂道が続き周りのランナーについていけない。
■最初の渋滞

渋滞といっても沢を渡る1箇所だけ、第1エイドをすぎて時刻は8時25分。ここに来るまでの緩い登り下りの林道や舗装道路で、足が痛くどこまでいけるかと、思いながら走ったり歩いたり。
■野反湖ビジターセンター 

第2エイド 34.6km  11時5分頃 去年の完走タイムより15分遅い。ランナーもまばら、この時間にここにいる人たちは完走できないと思われる。エイドではオレンジが品切れだった、そのかわり うどんをお替りした。
■最高点の弁天山 40km弱

野反湖を1周して最高点、時刻は12時20分。野反湖が見えた峠から10km強を2時間20分もかかっている。第3エイ47,2kmに着いた時は締切10分前。水、バナナをいただいて出発したが特設関門に着く前にタイムアウト、54km地点あたりで終了。ここでバスで回収されたランナーは23人。名物の急な階段を体験できなかった。きついレースだが次回は半分の38kmの部に参加して出直し、車で行って事前に歩いて階段を確認しておこう。一緒に参加したIさんも第3エイドをすぎたところでリタイヤとなった。
inserted by FC2 system