TOP /近況/ 

地図とコンパス

■三角点
「地図とコンパスの使い方」の講座に参加してみました
三角点の文字は南側の面に書いてあるそうです。新発見でした。
四等三角天点は前は無かったそうで新しく設置されたようです。

 講座名 森林環境教育リーダー養成講座 
日程・場所 2011年10月29日 伊香保町
参加者 19名 

 ■分岐

25000分の1の地図とコンパスで自分の位置を確認したり、目標物の確認したりしながら初めていく山道を歩きました。コンパスを使用して位置確認は初めて。なかなか慣れません。
■水沢山

二つ岳の雌岳の山頂から
水沢山をこの方角から見たのは初めてでした。遠くに見えるのは赤城山。


 ■オンマ谷から

榛名山の中にオンマ谷というのがあるのは初めて知る。榛名山のなかで最後に噴火した火口だという。6世紀中ごろの噴火で出た軽石が北東にある伊香保温泉街に降り注いだという。今回はオンマ谷の入口までしか行かなかったので再度行ってみようと思う。
■地図

25000分の1の地図でコンパスを使用しながら位置確認、記号や等高線で地形や樹木の種類、人口の構造物等を確認しながら歩きました。また歩測でピークや鞍部、道路までの距離を確認する練習もしました。

inserted by FC2 system